2007年05月31日

世界禁煙デー

禁煙してから今日でちょうど一年です。これまで、ブログに書くことをためらっていましたが、一年経過を機に、記録を残しておくことにします。本当は、今日がメモリアルデー(笑)であることも忘れていたのですが、たまたま、会社の喫煙室でよく会っていた人に「もしかして、煙草やめた?」と聞かれたのです。「はい。一年くらい経ちます…あっ、今日、世界禁煙デーなので、ちょうど一年です!」なんてことがあったのをきっかけに書いてみます。

きっかけは、ちょうど一年前の今日、会社の先輩からもらった以下のメールでした。

-------- 8< --------
Subject: RE: FW: new comer
Date: Wed, 31 May 2006 14:54:13 +0900
From: ちあきせんぱい(仮名)
To: のだめ(仮名)

あ・な・た・は

マキシマム・ザ・AE

ですよ。


あっ、
関係ないけど今日は 世界禁煙デー なので
お知らせしておきます。
時間があるときに、ゼヒ読んでみてください。

http://d.hatena.ne.jp/azakeri/20050926/p2

ボクも、自分の周りの”大事な”人達には
押し付けがましくても言うことにしています。
せめて今日だけでも・・・
-------- 8< --------

まず、禁煙に全く関係のないところから解説すると、件名が "new comer" で、その転送に対して返信しています。返信を何回繰り返しても、ドコモみたいに不細工な Re:Re:Re:Re:Re: とはならないメーラーですので、表示は Re: ひとつですが、くだらないけど笑える話をやりとりしていました。去年のこの時期、新人さん(女性)が入ってくるということで、上司から皆にお達しがあったのですが、その文面に「グループ初の新人女性AE」と書いてあったのです。セクハラ云々の話ではないのです。私が少し気になったのは、この新人さんが入ってくる半年か一年ほど前に、別の女性エンジニアが入社していて、その方もお達しメールのあて先に入っているのに、「初の女性」とか言っちゃって、気を悪くしないかしら、と思ったのです。すると、先輩はこう言いました。「彼女は、ベテランスナック菓子AEですから大丈夫でしょう」私は安心して、自分にも「○○AE」と名付けたくなったのです。それに対しての返事が、冒頭の「マキシマム・ザ・AE」という訳です(笑)

今、思い返すと、私はこの命名に気を良くして禁煙を始めてみたのかも知れません。もちろん、引用されたURLにジャンプして、記事も全て読みましたが、「わかっちゃいるけどやめられない」理由や、喫煙のメリットなどをつらつらと、往生際悪く書き送ったような気がします。でも、なんとなく、「やめてみようかな」と思ったのでした。特に「ザ・禁煙!」みたいに身構えた訳でもなかったので、「すぐに復活しちゃうかも♪」くらいの軽い気持ちでした。それでも、煙草を吸いはじめてからずっと愛用していたゴルチエのシガレットケースは、目の届かないところに封印しました。これは本当に愛着のあるもので、それまで何度となく飲み屋に忘れてきては、次の日に迎えに行く(笑)、ということを繰り返していました。

禁煙を開始して最初の週末には、大学時代の友人たちとの飲み会がありました。酒宴の席で断念してしまう人が多いようですが、顔に副流煙を浴びせられながら(笑)も乗り切りました。

次の週からは、やっぱり口が寂しいのでガムをかむようになり、虫歯の治療跡(銀色のつめもの)が取れました。会社からの帰途、菊名駅を通過中のことでした(泣)。

でも、一番辛かったのはドイツに行ってからでした。ヨーロッパは、アメリカや日本よりも喫煙に対してそれほど厳しくなく(イタリアでは分煙が徹底されていて、規則に違反すると罰金ですが)、ワールドカップ期間中は、いわゆるお祭り開催中だからか、建物の内も外も、みんなぷかぷかでした。私の場合、焼肉の後でも、飲んでいる最中でもなく、イライラしたときに一番吸いたくなるらしく、クロアチア戦が終わった後は、マジで買って吸ってしまおうかと思いました。それと、映画で登場人物が煙草を吸うシーンを見ると、自然に手が伸びます。

飲み会では、喫煙者が面白がって誘惑してきたりしますが、幸いなことに、私が吸っていたものと同じ銘柄を吸っている人がまわりにいないので、助かっています。

こんな風に過ごして、気づいたら一年です。これまでには、風邪をひいたついでにやめて、三ヶ月後には何の違和感もなく自然と復活していた、という記録がありました。でも、このたびは一年経ってしまいました。

やめて良かったことは、特にありません。お金がセーブできているとか?山形新幹線・つばさ号が私に追従して全席禁煙になったとか?メリットとしては、いまいち、パンチに欠ける気がします。逆に、やめて悪かったことは、あります。太りました。太りました。体重も体脂肪も見た目も、全部、「増え」の一途をたどっています…。

何が言いたいのかと申しますと、私も、私の”大事な”人たちに、たとえウザがられようとも、今日くらいは言ってみようと思ったのです。

だって、マキシマム・ザ・AEなんだもん♪


人気blogランキングへ

posted by nmf at 23:00 | ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
禁煙のメリットって出しにくいね。
飯が旨いだの、空気が旨いだの、息切れがしなくなったなど…
そういうのって喫煙者からみれば別にどうでもいい事なんだ。

それよりも、20年後・30年後の将来は"今"の行動が形成することを
忘れちゃいけない。

その為に禁煙するのだ。


P.S.
太ったのは禁煙のせいではない。それは…
Posted by ちあきせんぱい at 2007年06月01日 12:56
のだめちゃーーん、確かに禁煙のメリット説明するの、ムツカシイネー。

タバコやめたのに「お口クサイ」とか言われるし、相変わらず朝のハミガキのときは「オ゛エ゛ッ」ってなりマス。

でも、髪の毛のいいにおい続くでしょ?ホカ弁の前通らなければ、いいにおい続くでしょ?

わたしも記事読んで、大切な人には禁煙をすすめようと心から思ったよ。

でも、家族はみんな吸わないから、大切な人ですすめなくちゃイケナイのは、Kちゃんダケネ。

Kちゃんきっと「あろ」って言うネ。
Posted by ミルヒー at 2007年06月01日 16:56
nmfさん禁煙成功は尊敬!(いよいよオシムジャパンを狙える心肺だ)禁煙、私も願望はあるが口が許してくれない感じで何度も断念。イライラ時、車運転時やはり難しいなぁ。私もnmfさんのようにやめる時は一気にいきたいです!!
Posted by 傘 at 2007年06月01日 20:43
> ちあきせんぱい、
「太ったのは禁煙のせいじゃない。それは…」って、てんてんてんでいなくなるのやめてください!(笑)
Posted by nmf at 2007年06月02日 11:29
> ミルヒーさん、
コメントの前半部分は壊れちゃってるみたいなので軽くスルーしとく。(笑)
Kちゃんは確かにネガティブな反応を示しそうだ。Kちゃんの場合、煙草吸ってても全く不健康に見えないから困ったもんだ。(笑)
Posted by nmf at 2007年06月02日 11:40
> 傘さん、
運転時…確かに!私は日頃運転しないので気にしなかったけど、渋滞時なんてきついよね!やめてすぐの頃、吸いたくてイライラした時期がやっぱりあったんだ。そんなときは「深呼吸!」と、ちあきせんぱいは言いました。
でもこんな話すると傘さん、絶対やめなくなりそう(笑)だけど、ピクシーはプラティニに憧れて、煙草吸いながら現役やってたって、名古屋で一緒だった小倉がスーパーサッカーで言ってた。驚いたけど、ますますピクシーが好きになっちゃったのも事実です♪
Posted by nmf at 2007年06月02日 11:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/43510491
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。