2007年12月29日

オトコク祭

2007/12/19

【木村カエラ presents オトコク祭・オンナク祭】の初日♂に行ってきました!出演バンドは、BRAZILIANSIZE/toe/asparagus/木村カエラ。ちなみに、二日目♀は、チャットモンチー/ROMANES/BONNIE PINK/木村カエラ。その日は観客も女性限定だったそう。nmfは♀ですが、アスパラガスを観たかったので初日に参戦したってわけです。

1番目、ブラジリアンサイズは、いきなりブラジルの太鼓?を持った人が先頭切って出てきて、縦横無尽にステージ上を動き回りながら叩いていました。つまり、動く太鼓の人(パーカッション)と、固定の太鼓の人(ドラム)がいて、あとはギター/ベース/ボーカルの5人組。変わってる構成だけど、リズム隊が強っ!なバンドは好きなので、ノリノリで聴けました。ここ(ブラウザはIE)で視聴できます♪

2番目、トーは、実はハスキンのトリビュートで聴いてたみたい。3曲目の【8.6】です。このバンドも、ステージに出てきて演奏を初めてすぐは「どうしよう…新興宗教?!」なんて思ってしまいました。インストゥルメンタルなんですが、ステージングが変わっていて、左側にドラム、そのドラムに向き合うように、ギター/ギター/ベースが立って、ドラムを拝むようにそれぞれ頭を振りながら演奏してるんです。でも、むむ?って思ったのは最初だけで、すごく良かった。MCも面白かった。(一緒に観に行った子曰く、歌うの/話すの珍しいらしいんだけど)結構若くないみたいで余裕あるMCだった。「500円札ってあったこと知ってる人、いる?」「嗚呼、昭和生まれだねぇ。笑」みたいな。

3番目、アスパラガス!pizzaのオムニバスライブで観て以来、すっかり"しのっぴ"の虜です(笑)この日も肩の力の抜けたMCと、もちろん演奏そのものも良かった♪「今日はビブラートが出にくくて、それを楽しみに来てくれた人には申し訳ありません。でも、ぶっちゃけ木村カエラを観に来たんでしょ?え、違う?本当に僕の高音を目当てに今日来てくれた人は、物販のスタッフに連絡先、伝えといて。後日、対談しましょ。会話全部ビブラートで話すから。笑」なんてね。

最後は、木村カエラ。小さくて、かわいい。開始1, 2曲は声が出てなくて「おいっ!」って思った。カエラの番になったら急に、「カエラさえ観れれば僕いいんです」みたいな、一見キモイ男子が周りに湧いてきて、少し恐かった。しのっぴはバンドメンバー(ギター)として連荘。ドラムはtoeの人。「ずっと自分企画のイベントをやりたかった。変なキャラも作っちゃったし、毎年やれたらいいな」って言ってました。「ライブ、久しぶりだから、どんなテンションでやればいいか忘れちゃった」なんてことも言ってた。自由奔放。

asparagusとカエラ以外、知らずに観に行ったけど、良かった。早くフェスに行きたいな。いろんなバンドに出会いたいもん♪


人気blogランキングへ

posted by nmf at 01:16 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/75208668
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。