2008年02月04日

Israel & New Breed

080202_1754~0001.jpg

土曜の夜にゴスペルのライブに行ってきました。場所は東京ミッドタウン(六本木)内のBillboard Live Tokyo アーティストはグラミー賞にノミネートされているIsrael & New Breed 予備知識として、最新アルバム【A Deeper Level】をAmazonで検索してみたところ、全曲視聴できたので、それを聴いた程度でした。ちなみに、#5と#10が気に入りました。

バンドは、composerのイスラエルさんとその仲間たち=New Breed(男性Vo.*2/女性Vo.*2/Keyboard.*2/Gu.*2/Ba.*2/Dr.*2)という構成でした。女性Vo.の伸びのある声に感動すると同時に、「あれだけ喉が開けば、ガンダムも住めるに違いない…」などと、前日にNHKの【爆笑オンエアバトル】で、ウメの紙芝居コント【病院】を見た私は思ってしまいました。

会場のビルボードには初めて行きました。写真の青い部分がステージで、すぐ目の前に客席があります。テーブルで飲みながらライブを楽しめるアダルトなところ(笑)でした。ステージの背面は大きな窓ガラスで、外のイルミネーションが見えますが、開演中は黒いカーテンが閉められました。

ゴスペルってこれまで縁の無い音楽分野でした。カジュアル席という2F席から見ていたのですが、ステージ間近のお客さんがものすごいノリノリ(まさに神様と通じてるみたい)で恐かったです。でも、ホルモンでの私も(動きは全然違いますが)恐がられる可能性はあるんだろうな。

ま、楽しい体験でした♪


人気blogランキングへ

posted by nmf at 13:06 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。